読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hrstrategist’s blog

組織人事ストラテジストのつぶやき、業務連絡など。。

記事掲載:「そもそも「人事」の仕事とは?」 Business Nomad Journal

 こんにちは、組織人事ストラテジスト 新井 規夫です。思い立って週末に函館に遊びに行ってきました。天候はいまいちでしたが、何しろ涼しいのはありがたいですね(東京は暑い。。)。しかも北海道は食事がおいしいし、函館は温泉があるので、B級グルメ&温泉を楽しんできました。夏は涼しいし、冬はスキーができますし、北海道は私にとってはずっと憧れの地ですね。特に函館と小樽は大好きです。

 さて、BUSINESS NOMAD JOURNALの連載(12回目)をご紹介します。今回のテーマは、「人事の仕事とは?」です。人事の業務範囲と、経営者が気を付けるべきことについて解説しています。

「人事の業務について、経営者や従業員が無理解である場合は多いです。経営者は、「自分は組織・人事のことをよく分かっている」と思いたいのですが、それは幻想です。」

「経営者が想像する「人事の仕事」を過不足なくこなしている(だけの)人事担当者は、本来なすべき「人に関する(重要だが緊急でない)仕事」を疎かにしていることが疑われます。」

「結果として、早期に対応すれば未然に防げた問題はいつまでも無視され、遠くない将来に、より大きく深刻な問題となって暴発し、会社に大きな悪影響を与えることになるのです。」

「人事の仕事は「攻め」と「守り」の仕事に大きく分けることができます。」

「「人が好きなので人事をやりたいです!」という人は、必ずしも人事の仕事には向いていません。」

「まずは、「自分は分かっていないかもしれない」ことを認めましょう。」

bn-journal.com

ぜひご一読を!

Business Nomad Journal にコラム連載中です。

Business Nomad Journal | ビジネスノマドジャーナル