読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hrstrategist’s blog

組織人事ストラテジストのつぶやき、業務連絡など。。

インターネットラジオ出演:ベンチャー・成長企業における、人事評価・報酬制度のあり方「楠田祐の人事アウトサイド・イン」

記事掲載 人事評価・報酬 ご挨拶 経営

 おはようございます、組織人事ストラテジスト 新井 規夫です。東京地方はようやく暑さの盛りが過ぎ、だんだんと秋に近づいてきた様子です。暑さが嫌いな私にとっては大変ありがたいことです。でも、涼しくなると眠くなりますね。

 人事業界(?)では知らない者はいない、中央大学大学院 戦略経営研究科(ビジネススクール) 客員教授の楠田祐先生(いつもお世話になっております)にお声掛け頂き、「楠田祐の人事アウトサイド・イン」というインターネットラジオの番組に出演いたしました!

【第11回】ベンチャー・成長企業における、人事評価・報酬制度のあり方

bizreach.biz

 

www.ks-hr-label.com

 内容については表題の通りで、ベンチャー・成長企業の成長と発展のために、人事評価・報酬についていかに考え、どのような仕組みを取り入れていくことが重要かについて私が語ります。自画自賛ですが、「組織人事ストラテジスト」が良いこと言ってますよ(笑)。
 
 番組の時間は約30分で、podcastでいつでも聞くことができますので、お手(耳?)空きの時間に一度聴いて頂けると嬉しいです。

「人事制度は必要悪。無くても良いかもしれないけど、無いと困るからある(もの)」

「社長の組織人事面での相談相手でありたい」

「従業員数十名から千名、一万名までの景色を見てきた」

「ローパフォーマーに余分に払われている給料がどこから来ているかというと、本来ならもっと高く給料をもらっても良いハイパフォーマーの分」

「(社名の由来は)ベンチャー・成長企業の成長の痛みを未然に防ぐ」

「(大事なのは)お医者さんと一緒で、予防だと思うんです。よほどコストが掛からないし、よほど簡単」


↓こちらは収録風景です。楠田先生との2ショット。

f:id:hrstrategist:20160914133656p:plain

 では、Have a nice day!